2016年02月12日

心に点る灯

東日本大震災から4年と11ヶ月。

震災で失われた全ての生命に哀悼の祈りを捧げます。


先日、仕事で神戸へ行きました。

神戸は感慨深い街です。

ラインとかツイッターとか無かった頃、
一時期とても仲良くしていて「きっと会おうね」と約束していた、
そして…結局会えずに終わったメル友の住む街。

お洒落な街を歩いて、素敵なカフェに入る。
でも…そんなお店でちょっと話し込んで、
私の故郷の話しになると…皆さん一様に「地震大変でしたね」と。

思えば…かつてのメル友も阪神淡路大震災にあった。
その時の事を話してくれた。

そしてその後、東日本大震災が起った。


私も神戸の人に「地震大変でしたね」と返す。

言葉を交わして…その人も私も…その後少し黙する。
そこにはある種の思いが広がっていると…思う。

心にある風景。
心にある思い。

苦しさも辛さも悲しさも…心に点り続ける灯によって、
少しでも溶けて行きますように。
微笑みや喜び、希望に灯が何倍も輝きますように…。
posted by 夏草 at 22:14| Comment(0) | 一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

寒い季節でした

阪神大震災から21年。

大震災で失われた全ての生命に哀悼の気持ちを捧げます。

冬の朝でしたね。
もう21年ですか。
私はそのニュース映像を覚えています。
戦慄しました。

阪神大震災を経験した方達が、
随分東日本大震災の被災地を助けてくださっていますね。
悲しいけど経験したから分かる事からの助力ですね。
本当にありがとうございます。

私ももっと自分の故郷仙台を、被災地を、
微力でも支える力の一つになりたいです。

そして、
日本は自然災害の多い国。
減災に向けて力を集めて行けるように知恵を出したいです。
posted by 夏草 at 19:07| Comment(0) | 一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

新しい時代へ

東日本大震災から4年と10ヶ月。

震災で失われた全ての生命に哀悼の気持ちを捧げます。


今日は成人式でしたね。
被災地でも昨日今日と成人式が行われていたのをニュースで見ました。

想像を絶する経験をして、今日、成人を迎えた皆さん、
皆さんの前途に希望が沢山ある事を、
そして御自分を大切に、力一杯進まれる事を…、
見ず知らずの人間ですが…心から願っております。

新しい時代へさあ一歩。
情熱の向かう所をどんどん突き進んでください。
posted by 夏草 at 19:51| Comment(0) | 一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする