2016年05月07日

農業、酪農、熊本城

熊本地震はその後、まだまだ余震が続いているようですね。
でも…本震みたいな大きいのは、もう来ないで欲しい、
このまま少しづつでも揺れが小さくなって少なくなって、
収まって欲しいです!!。

実は、九州に行った事が無かったのですが、
昨年やっと、大分〜熊本(阿蘇)〜福岡に行って来まして。

泊まった宿三カ所のうち、
二カ所はもう既に、
営業再開していらっしゃるのをネットで確認できましたが、
一カ所だけ…再開未定と。

素敵なお宿だったので…心が痛いです。
でも必ず、必ず、またお邪魔します!、
再開されるのを心待ちにしております!!。

熊本も大分も本当に大変な被害で、
第一は生活している皆さんや一緒に飼われている動物達、
そして、
産業に関わる動物達の生活の再建が肝心と思います。

しかし熊本の農業関係へのダメージが酷く、
酪農業が大変な危機にあるというニュースを見ました。
心して農産品、製品を買うとか募金とかで支えていければ…。


そして当ブログは敢えて更に、
「熊本城」や文化財の事も言及したいと。

熊本城は現在、
熊本城災害復旧支援金の募集を行っています。

従来の「熊本城一口城主(という名の寄付)」に
応募しようと思っていましたが、
大地震でその事務処理が出来ないという事で、
現在は「熊本城災害復旧支援金」という制度になっているらしいです。

姫路城が戦後の姫路の皆さんの心の支えの一つとなったように、
熊本城も熊本の皆さんの大切な心の宝物だと思います。
少しずつでも長くかかっても、絶対に復元させていきましょう!!!。
posted by 夏草 at 18:49| Comment(0) | 一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

余震と物流

熊本地震、余震が…まだ続いてますね。
余震、本当に本当に早くおさまる事祈っています。
余震さえおさまったら、皆さん休める。

気象庁の見解では、
「余震は一週間くらい続く事もある」、
「でも断言はできない」という話なので、
小さなお子さんのいるご家庭などは、
できればできれば…揺れの強くない所へ震災疎開できれば…。

心身ともに疲れとストレスが相当に高まっていると思います。
東日本大震災の時の事を思い出します…。
お気持ちが分かるというのは僭越ですが、
でも本当に祈っています。

物流も、熊本空港が再開したし(熊本へ入る便のみ)、
熊本の中心には届いているらしいのですが、
道路の分断や建造物倒壊で…なかなか先に届かないらしい。
なんとか…あと少し、あと少しの距離、
なんとか…道筋が確保される事を…。

昨夜見た所では、
ローソンが少しづつ食品の流通が再開しているようです。

東日本大震災の時は津波被害で、
もの凄い広範囲で店舗なども失われたのですが、
今回の熊本地震では、福岡方面や鹿児島方面など、
熊本近隣からの物資輸送ができるとの事。
posted by 夏草 at 09:08| Comment(0) | 一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

踏ん張る時

熊本の地震。

断層沿いに震源が移動している様子が見られると。
しかもやはり、幾つもの地震が同時に起っているらしいです。
それで強い余震が続いているのですね。

震災は辛い事に現在も進行形なようです。
東日本大震災の時を思い出します。
あの時も余震が凄い回数ありました。

こんな事は言わずもがなですが…九州の皆さんどうぞ心を強く。
地震のエネルギーが放出されれば振動は弱まって来ると思うので、
安定へ向かうまで、皆さん心を強く。

今はとても辛いと思います。
今が一番大変な時です。
でも終わらない地震は絶対に無い。


大雨も心配です。
少しでも危険の無い所で皆さんが過ごせますように…。


熊本城も一部の櫓が崩壊したようです。
しかし、
今は熊本城も踏ん張っているのですね。

踏ん張る力が今途切れないよう強く祈っています。


あ!それから。

先程八百屋さんで熊本産の野菜を買いました。
今は支援とか募金の体制もまだ完全に出来てはいないと思うし、
直接金銭的な支援になるのは…農産品かなと。

今後の供給はままならなくなる場合もあるかもしれませんが、
自分がとりあえず一番早くできる事はこれだと。

posted by 夏草 at 19:06| Comment(0) | 一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする