2016年11月22日

逃げて守る

今朝の地震…怖かったですね。
長く揺れたので不安も長引いた…。

やっぱり大切なのは避難です。
今回多くの皆さんが早め早めに避難したそうで…良かったです。

そして今日、宮城県沿岸への津波警報が遅れました。
ここはやはり「自分の感覚を大切に」。
誰が何を言わなくても「これは危ない」と思った時は、
ホントに一目散に逃げてください!!。

日本は自然災害の多い国。
頑張りましょう!!みんなで!!!。
posted by 夏草 at 23:52| Comment(0) | 一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

災害の国に生きる

鳥取の大地震…余震が続いているそうですね。
恐ろしいし危険ですが…どうか皆さん、お気を強く…。

日本は自然災害の国。
特に東日本大震災からこちらは…もう日本列島は、
そういうモードに入ってしまったという感じですね。
私の実家も東日本大震災の被災地にあるので、
その後起こる地震が本当にひとごとには思えません。

自然の脅威と恵みと共に生きていく。
すごく大変だけど…我々の宿命とも言えるのかな…。

私たちも自然の一部として…共に生きて生きましょう。
…共に…諦めずに。
posted by 夏草 at 23:17| Comment(0) | 一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

一つの時代を画する出来事

夏の大祭典に今年も参加しまして…その準備やらなんやらで、
いつものようにここ一ヶ月くらい超修羅ってしまい…、
ブログお休みしてました(トホホ。

今年の大祭典は例年より暑くなくて(特に室内)、
やや過ごし易かったのが良かったですね。
皆さんホントにお疲れ様でした。
そして、ホントにありがとうございました☆☆☆。



ところで。

今年は色々な出来事がある年ですが…、
この所2つ、歴史を画する出来事だったなあ…と思う事が。

一つは「ポケモンGO」です。

ゲームはやら無いけどピカチュウ好きの自分ですが、
このスマホゲームの出現…歴史を変えたと思います。

このシステムとか考え方とか…、
これから全く違う地平を切り開くと言えばいいのか、
良い事も悪い事も多少なりとも、
このシステムの影響下に進化して行くような気がします。

後で「あの時、時代が変わったんだな」と思うんじゃないか…と、
漠然と感じる自分です。


もう一つは。


国民的アイドルの解散。

こちらも特にファンでは無かったけど、
この一連の騒動で露呈したのは…この業界の闇ではなかったか。

表舞台では夢を売る仕事をしている良い年齢の大人たちが…、
これほどに追い詰められ、自由が無いとは。

この業界、この会社の、旧弊な前時代的縛りの醜さにガクゼンとしたのは、
自分だけでは無いと思う。

これも後で「あの時…」と思える転換期になるかもしれませんね。


オリンピックも…選手の皆さんはまず何を置いても、
「自分のために」そして次は「親しい人のために」頑張ってくださいませ☆。
「日本のため」は結果でいいです。気にしないでください。
伸び伸びと自分を出して行ってくださいね☆。


一生懸命生きてる個人を縛る世界は苦手。
個人の幸福こそが世界の幸福の第一歩だから。


posted by 夏草 at 13:55| Comment(0) | 一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする