2013年05月28日

今もって御城下なり

ちょと急用があって仙台の実家に帰って来ました。

うちは仙台城趾から歩いて25分くらいの所にあるので、
博物館や天守台には結構行く事があるんですが、
今回は…凄い久しぶりに瑞鳳殿とかにも行ってみたです。
ブログ的には山中城書いてる最中にナンですがwww、そんなプチ旅日記を。


まずは。
こんな御出迎えwww↓。
「仙台・宮城デスティネーションキャンペーン」
なんかもう仙台駅構内がピンク色。
いやもう派手つかなんつか;。

smdc.jpg

デスティネーションって、目的地とか行き先という事ですよね。
そして…デスティニィ(運命)って言葉の関連語ですよね??(違ったらスマセン。
なので個人的には、こう思ったりしてます。
これは復興に向けて、
そして政宗公好きの皆さんにとって「運命的な旅を仙台・宮城へ」って事なのかなv。



あ、そうそう…駅でこんなのも見たよ。

仙台真田家と片倉小十郎をめぐるバスの旅↓。
ガイドさんもつくらしい。

s-sanada.jpg

おおーーーーーなんか蔵王を見に行ったり、温麺食べたり、
真田家と片倉家 縁の地を訪ねる以上に、盛り沢山な模様www。
時間があれば…オイラもこゆの行ってみたいのお…(しみじみ。




で。
ここで、伊達好きな皆さんに小ネタ的な情報をwww。

これは…皆さんよっっく御存知ですよね↓(ちょと曇り空でごめんなさい。

masamunekou02.jpg

そうです、もう言わずもがな!、
政宗公ファンであっても無くても、知らない人は戦国ファンじゃないぜ(ぇw。
天守台(青葉城趾)から仙台を見守ってらっさる政宗公騎馬像ですよね。


でもさ。
こんなのも…知ってる???(いや皆さん知ってるよな…きっと…)。
かなり昔に作られた街灯なんですけど…ここにも政宗公が!!!↓。

masamunekou01.jpg

だい〜〜ぶちっちゃいですけどww、
主に駅前のガス灯風の街灯の上におられますwww。
でもちっちゃくても誰か分りますよね、流石でございます(ぇw。
仙台を旅した時には、おヒマだったらみつけてみてくださいw。



街中にも時々こんなものもあるしw↓。

kitasan.jpg

実家への道すがら見ました。
仙台には「ちょう」と読む地名には「町」と「丁」が昔はあって、
三番丁の「丁」が侍町の意味ですね。
(ここは現在は違う地名になってますが。)



ま、ホントにね…仙台ってどこに行っても政宗様なんだよね…。
オイラ小さい頃からずっとそうだったんで、今更言うのもナンですが。
もうなんか今回も思ったよ。

400年経った今でも、まだここは政宗公が統治してる国なんだなwww。
posted by 夏草 at 13:01| Comment(0) | 仙台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする