2016年03月23日

西島さんがお父さん

ちょっと気が早いですが…、
4月4日から放送のNHK朝ドラマは…『とと姉ちゃん』!。

前々から言ってましたがコレ、
『タイバニ』で『実験刑事トトリ』な西田征史さん脚本&
西島秀俊さん出演なんですよね!!。

実を言うと…朝ドラを見る習慣が無いので、
話題の『あまちゃん』ですら当時はよく知らず、
最後の一ヶ月をやっと録画で見た…というヒドさの私なんですが(トホホ、
(でもその後ビデオ借りて全部見た!面白かった!)
で…今回は気合い入れて見ようかな、見ないとな!と。

特に、西島さんは、
「家庭運に恵まれない役が多い」という平常運転なので(おいおい^^;、
もの凄く素敵な家庭の父(らしい)ながらもすぐに病死という、
「やっぱりな」的な中にも「一週間しか出ないんですか!」的な
がっかり惜しい感が今からどっとある訳ですが(わははははは。

でもホントにね、
最近は刑事役だったりアウトロー役だったり、
殴られたり殴ったりな役も多い西島さんでしたけど、
CMではもう「主夫」が板に付いた感もあるので、
(最新バージョンでは部屋干しパンツを拾ってたwww)
しみじみとにっこりする穏やかなお父さん!…というのもホント良いかも。


お父さんって家族にとても大きな影響を与えますよね。
どんなお父さんが子供たちの(特に娘の)心に生きているかって所、
結構その後の人生に大変意味を持って行くと思うのです。

因に、
亡き父は全くの会社人間&子供放任主義者だったので、
自分は娘として全く意識されないで育ってて。
なので、
ドラマに出て来る「優しくて大きなお父さん」にも憧れがありますが、
「不器用で自分の心を伝えられないお父さん」とか、
「寡黙だけど情は濃いお父さん」とかもいいな〜と思います。

あ、そうそう、
『タイバニ』の主役で、楓ちゃんのお父さんの虎徹さんも、
なんでもかんでも出来るお父さんじゃ決して無いけど、
愚直なくらいに世界を愛してるヒーローという所、
なかなか帰郷できないけど、でも家族を思ってる所、
そういうのがやっぱり…、
羨ましいなあ〜って思ってた部分もあります(えっへっへ☆。


そうなんですよね。
西田征史さんのシナリオは、基本的にとてもほのぼのしてます。
些細な出来事の積み重ねで物語が進んで行きます。

元は楽しく笑える世界観なのですが…、
実は結構主人公達はシビアに追い詰められたりもします。
思ったよりキツく辛い展開もあったりします。
でもドラマの王道を外さずに一歩一歩味わいが重なって行く感じ。
だから、今回の朝ドラマもとっても楽しみにしてます。
西田さんの人間味のある人間観察が炸裂するといいな☆。

主演の高畑充希さんは…若手としてはとても上手な女優さんですよね。
彼女に向いている「ひたむきヒロイン」という所や、
西田さんの台詞の積み重ねで見えて来る日常の手触り感とか、
どんな風に演じるんだろうな…とそれも楽しみ。

あ!それからね!、
お母さんが木村多江さんなんですよね!!。
いやあ…家帰ってこんな色っぽいお母さんが居てくれたら…、
あああああ〜〜〜ドリームや!!!(わはははははははは。
↑キサマはやっぱりおやぢか!

とゆ事で。

今年の桜も咲き出したし、
『とと姉ちゃん』……待ってる所です^^。

posted by 夏草 at 21:22| Comment(0) | ドラマとか舞台とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント