2015年12月26日

六文銭の赤い星

三谷幸喜さんの『真田丸』、
いよいよ来年10日からの放映です。

2010年、最初に上田城に行った時、
「真田信繁公を大河ドラマに!」と地元の方が署名活動なさってた。
ついに…夢が成就したのですね!。


しかし。

個人的には、
堺雅人さんの信繁はちょっとシティ派過ぎだなとか、
三谷さんだと台詞多くて軽いかも…とか、
色々失礼な事を見る前から勝手に思ってドキドキしていたのですが、
先頃、NHKの『真田丸』HPに掲げられた三谷さんの決意表明を読みました。

そして!。

そこに溢れる三谷さんの歴史好きな気持ちが伝わって来て、
「これは楽しみに待っていよう!!」と今は思っております。

中でも、是非お願いします!!と感じたのは…ここの部分↓。


1)志を成し遂げられなかった無数の敗者の歴史を描いてみたい

2)信繁は負けると思って戦っていないと思う。
「滅びの美学」とか「死に花を咲かせる」という思想は好きでは無い

3)英雄の二代目の誇りとコンプレックスを描きたい

4)真田家も敵も味方も皆人間味を描きたい。
「歴史上の人物」という記号にはしない。

5)本能寺の変の後、関東で何が起っていたのかを描きたい。
一般的には余り知られていないが、ここはまるで三国志のようだ。

6)人誑しだった秀吉が暴君に変貌していく中、信繁が何故豊臣方についたのか。
それは信繁が若い頃過ごした大坂時代が鍵となっていると思う。


素晴らしい!!!。
是非是非お願いします!。

特に、
個人的に、5は本当に見てみたいです。

実は、私の本格的城址巡りの一番最初が、
その真田の関東の城、沼田城と名胡桃城だったので、
本当に真田家のここの時代には個人的にも思い入れがありまして。

当ブログにも一応真田さん家の事ちょこっと書いてはいますが、
あれを書いた後もその関東の真田さんを調べ続けてます。
でも三谷さんなら私なんかより、
もっともっと突っ込んで調査してるハズだと期待してます。

是非ともあの部分は!!!やって欲しいな。
ホントにね、真田信繁(幸村)っていうとどうしても大坂の役の時の奮戦、
それこそ「真田丸」の時にスポットが当たりがちだけど、
そもそも信州から上州にまたがる広大な真田の領地の在り方とか、
そこの攻防とか…凄いんですよね。
そこに関ヶ原も絡んでくる訳で。

あの時代の関東は「草刈り場」と表現される事もあるくらい、
もう武田、北条、上杉、徳川…大家が猛威を奮っていた訳で。
そこより小さな真田がどう生き残っていったのか、
どう戦ったのかは…とても滾るものがありますよね!!。

ああ〜〜なんか書いててすごく見たくなりました。
信繁と兄貴とオヤジ殿と…どう描かれるんだろう!!、
すんごく見てみたいです!!!(わはははははははは。

そうそう、草刈正雄さんの真田昌幸役は…、
往年のNHK名ドラマ「真田太平記」の幸村役が彼だったから、ですよね!!。
粋な計らい♪。


あとは…3も気になる。
武田勝頼とか上杉景勝とか…本当に大変ですよね、ええ、ホントにもう。
普通にやっててもダメ出しされたり、
(黒田さん家みたいだと全然良いんだけどね…)、
一番厄介なのは実は、後世というか現代の評価がそうだって所かと。
(武田勝頼については今は再評価の傾向ですが)

後からはなんでも言えるけど、当時はすごいカオスの中の人生、
その辺を三谷さんはどう捉えるのかなって…興味あります。


6も、生意気ながら私もそう思っていました。
若い時の環境とか人脈とか思い出とか…、
誰にとっても大きな意味を持ちますよね。
特に信繁も上杉への人質って形をとっているものの、
彼が上方で何を吸収したのかって所も気になりますよね!!。
(当時は秀吉も猶子を多く抱えていたし、
それは結局「自分の味方を多く作る」って事でもあったので)


1と2と4は…ドラマ的に盛り上がるといいなと。
人間味を描くという点はホントに創作の醍醐味だから。
でも信繁の最期はやっぱり…個人的には泣いちゃうかも(トホホ。




それでは最後に。

当ブログ的には、
やっぱりドラマ最後に、二代目片倉小十郎が出てくるのか否かって所、
とっても気になります…。
信繁の嫡男は亡くなってしまうけど…二男と娘たちは伊達家が匿った訳で。
この辺の敵味方のやり取りというか人間模様の綾というか、
最後の戦場に於ける切迫した事情なんかも、
三谷さんならどう書くかな!と興味がとてもあるので。

真田信繁はそして…伊達政宗と同い年なんですよね。
(もう一人、確か立花宗茂が同級生ですねw)
まあこのドラマでは主に、
三成や兼続が盟友として出てくるんでしょうが、
生まれ育ち、価値観、立場、色々と全部違う人々も、
数奇な縁で結ばれて行く…的なものも見てみたいんですけど…、
どうだろどうだろwww。
posted by 夏草 at 14:27| Comment(0) | ドラマとか舞台とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント