2012年02月15日

愛ゆえに…お前の全てを奪いたい

盛り上がってしまったので…我慢出来ずにwww、
『ベルセルク』続きです☆。
完全「ふ」視点なので、苦手な方はスルーでお願いしますw。


『ベルセルク』のナニが一番哀しいかというとね。

実は、
ガッツとグリフィスは両想いだったんですよ、ホントはね。
だから本当は…あんな悲劇は起こらなくても良かったハズだった。

だけど!、
ガッツはグリフィスを大好きな故にグリフィスの元を離れて行き、
グリフィスはグリフィスで、ガッツが去って行くまで、
自分がまさかここまで、
ガッツに惹かれていたという事に気付けなかったんですよね…。

もうね、お互い好きで好きでしょうがないのに!!、
ホントにボタンの掛け違えで(それも相当深刻な)←痴話喧嘩とかそゆんじゃなくてね
見事なまでに、もの凄くすれ違って行くんです。
それは当の二人には全く分らないことなんだけど、
もう読者の目には鮮やか過ぎて…心が痛い。
ここら辺の心理劇は凄いです。圧倒的な見応え。

更に…作者の三浦さんが凄い巧者だと思うのは、
ガッツもグリフィスも、子供の頃に大人の男から性的な暴力を受けていて、
(グリフィスは美しい子供だったので…権力者へ取り入る手段として、
自分で選択していた事だったとはいえ)
その事が傷になっているので…二人が易々とフィジカルに結びつけない、という、
重石を置いてるんですよ。

だから尚更、二人は精神的に高まって行くというか、
逆に研ぎすまされて行ってしまう感じなんですよね。
もう心で好き過ぎちゃって、
(その先には…結局は肉体的な結びつきもあったかもしれないけど、
↑三浦さんという描き手はそういう所、とてもアーティストなのでありかも、と。
しかし経験上、そう容易にその垣根を越えられないだろう、という設定が…憎いwww)
二人は求め過ぎちゃって……くはっっっっホントに心が痛い。


結局。
あんまりガッツを好きすぎちゃって…グリフィスが反転してしまう。
愛し過ぎて…愛憎の炎に身を焼き、地獄に堕ちてしまう。
その結果がもう深刻過ぎちゃって…恐ろし過ぎちゃって…。


そして…個人的に目下の関心は…ホント原作が何時、
ガッツとグリフィスの直接対決で大ラスになるのか…と。


『ベルセルク』は『デビルマン』の影響も受けてるって話は有名なんで、
ちょと書きますと。

『デビルマン』の最後も、
主人公でデビルマンの不動明(ふどうあきら)君が、
高校の親友で、その実態が実は堕天使サタン、
(でも大天使ミカエルでもあったような…)だった飛鳥了(あすかりょう)君と戦い、
ハルマゲドンの末に二人並んで海辺で月(だったよね)を見る…という名シーンが。
この美少年の飛鳥君が…実は不動明を愛していた…わけですよ!!。
この漫画では確か…飛鳥了は両性具有という逃げ道ついてましたけどねwww。

飛鳥了は静かに、愛する不動明に語りかける…。
神と悪魔の大戦争の顛末について。
しかし、
不動明はもうその言葉を聞く事は出来なかった。
何故なら彼は既に…飛鳥了の隣で息絶えていたのだから…。


と!!いう感じで。

だけど…『ベルセルク』ではきっと…ガッツでなくて…グリフィスが、ね…。
(いや、ガッツもかもしれないけど。
いやいや…ガッツは地上の恋人であるキャスカを守らないといけないよ)
だけど…その前にきっと必ず、お互いの気持ちが分るんだろうと…思うんですよね。
実はお互いに本当に惹かれ合ってて、愛していたって事を。


ああーもうどうしようって感じですwww。
ホントのホントーは両想いだったのに!!!。
悲劇すぎる…。



因に、
BL二次でガツ×グリって見た事ありますけど(小説)、
グリフィスがやっぱ積極的で…あれは素敵だったな(わはははははははははは。

でもアレを漫画で二次しようとなると…絵柄的に難しい感じが…www。
オイラなんか、
画力がとても追いつかないのと、みんな好みより実はマッチョ過ぎwww。
あそこまでマッチョじゃない感じで、チャレンジしてみようかと、
もの凄い昔には、血迷って構想した事もありましたが(わはははははは。
↑身の程知らず…

誰かやってくれないかなあ〜〜〜。
漫画のガッツ×グリフィス…。
だって、このまんまだと悲し過ぎて、オイラが成仏できないwww。
ラベル:ベルセルク
posted by 夏草 at 17:08| Comment(2) | まんがとかアニメとか映画とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして
ベルセルクから流れ着いたイヌです(^_^;)
ベルセルク、アニメが始まりましたねv
私は原作は全く読んでなくて、アニメでファンになりました
wowwowで三部作を見てグリフィスの美しさ、ゴージャスさにあらためて「なんでガッツはグリフィスに手出さんかったんや?」と思ってしまいました(^_^;)
すんません、腐乱子で(-_-;)
三浦氏がデビルマンに影響を受けていたというのは初めて知りました
なるほど、デビルマンの最後を考えるとガッツとグリフィスも最後の最後に結ばれて(デビルマンは片方が死んじゃって結ばれなかったので、彼等が結ばれたら話はどうなるのかとか思います)新しい世界が構築される〜みたいな感じで終わる可能性もありますよね?
ワイもガッツ×グリフィス派なんすけど…ないですよね〜ガッツ攻め二次創作…
(ガッツ受けだとまんまゲイコミックみたいで頂けませんねぇ…(-_-;))
原作者がどのようにして風呂敷をたたむのか…楽しみだけど不安だったりしますw
(ガッツとグリフィスの思いが成就して精神的にでも合体してくれないとワイも成仏できん〜〜〜)
これからもお体に気をつけて妄想、頑張ってください!(≧∇≦)/

Posted by ウナギイヌ at 2016年07月25日 13:42
>ウナギイヌさん

夏の大祭典その他で少々ブログを留守にしておりました。
アニメまた始まったんですか…感慨深い。
コメントありがとうございました。
Posted by 夏草 at 2016年08月14日 13:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。