2017年03月17日

係長……(涙)

渡瀬恒彦さんがお亡くなりになった。

………係長………(涙涙……)。

御存知『警視庁捜査一課9係』の名物係長だったんですよね。
以前から書いてますけど…『9係』大好きなんです。
だからもうかなり…ショックです……。

『9係』は、なかなか癖のある刑事たちが、
それぞれのキャラクターを遠慮せず色濃く打ち出しながら、
表面的には協力体制では無いような感じでいて(でも実は阿吽w)、
寄ってたかって実力で事件を解決する…という、
日本には結構稀な群像劇なんですよね。

その要だった係長が……。

傷心です……。

でもこの4月からの新しいシリーズ(シーズン12)は、
予定通りオンエアされるらしい。
1、2話には係長は出演している??らしいけど、
その後は係長無しのシナリオで進行しているとか。


ああ。
倫子ちゃんと浅輪君の結婚式に係長出られない事になってしまった。
ああ。
倫子ちゃんの花嫁姿を見せてあげたかったなあ…。

もうね、個人的には昔は『相棒』好きだったんですけど、
ここ数年は『9係』の方が好きです。
(『相棒』は、
成宮君演じる甲斐享の最後の回の脚本が余りにも酷くて、
なんかすっかり見る気力も失せてしまい…以来一度も見て無いんですよね。
相棒が反町さんになっても…)


温和で飄々としていて、
それでいて頼もしい係長の穴を…誰が埋められるんだろうか。
でも…終わって欲しく無い『9係』。


うーん……。
いっその事、
羽田美智子さん演じる小宮山刑事に昇格してもらうのは…どうかな。
小宮山さんなら係長と全く違った印象だから。
そして新人を取る。

でも…やっぱり係長が恋しいですよ…。

渡瀬恒彦さんというと、
数々のTV刑事ドラマでも有名だとは思うんだけど、
個人的には『真田太平記』ですよ〜やっぱ。
故:丹波哲郎さんがおとう:昌幸、
そして草刈正雄さんが弟:幸村(信繁)、
そしてそして…渡瀬さんが信之だったんですよね。

まだみんな若くて…そしてキッパリと渋い武将でかっこ良かったな。
渡瀬さんは声も良くて。
(草刈さんの『真田丸』での昌幸役は、この『真田太平記』の縁ですね。
これも感慨深かった…。)


心からご冥福をお祈りします。
(シーズン12を見るのが…ちょっと辛い)
posted by 夏草 at 01:02| Comment(0) | ドラマとか舞台とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

あれから6年

東日本大震災から6年。

震災で失われた全ての生命のご冥福をお祈りします。

今日は…あの日と同じ、よく晴れた一日でした。

6年前の苦悩や悲しみは…まだ全部なくなっていないけど、
少しずつ着実に、
現実に生きる皆さんにますます笑顔が増える事を、
元気がますます増える事をお祈りしています。

日本は災害の多い国。

自然の猛威にさらされたり、抱かれたりしながら、
これからも自然と向き合って私たちは生きていくのですね…。
posted by 夏草 at 19:31| Comment(0) | 一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

本格的3D歴史頭始動!(ナンだそれwww

突然ですが。

ずっと『ブラタモリ』が大好きです。

地理って本当に面白いですね。
タモさんの博識と好奇心にも導かれ、
その筋の専門家の説明にドキドキし…。

そして自分は考えた。

今年から本格的に「歴史を三次元で考えよう!」とw。

三次元ってなんだよ急に!と思うかもしれませんが、
日本史も世界史も…歴史って結局ね、人の営みの連続ですよね。
人の営みは常に「地形」や「地勢」に影響され育まれて来ているわけで。

そうなんですよ!、
前々から地図見て歴史を考えるのが結構好きだったけど、
もうね、今年からはそれを本格化したいと思います。
↑個人的野望www。

で。

少し前にまとめた「戦国 山の国物語=飛騨の歴史篇」ですが、
飛騨こそ!地形が本当に重要な核ですよね。

とゆ事で…そのうち地理的な飛騨歴史を付記してみたいと。

その時はできたら『ブラタモリ』でおなじみの、
アジア航測株式会社の技師長であり、火山学者でもある千葉達朗さんの
「赤色立体地図」を使って考えたいなと。

あれ凄いですよね…。
もの凄く分かり易い!!。

いやあ…地理って凄い面白いですね(今更www)。
posted by 夏草 at 23:36| Comment(0) | 歴史?よもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする