2015年10月18日

私信:朔也さま!

朔也さま!、
さきほどメール送信しました。

以前に戴いたメアドに送ったんですが、
今でも使っていらっしゃるでしょうか?。

お使いで無かった場合、大変お手数ですが、
こちらのブログか小政の方にコメント下さるととても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します☆☆☆。
posted by 夏草 at 17:32| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

まずは健やかに食べる

東日本大震災から4年と7ヶ月。

震災で失われた全ての生命に哀悼の意を捧げます。

なんかもう社会と世界の動きは…速いですね。
色々考えなくてはならない事が山積しているのに、
どんどん時勢は移ろって行く。

最近どんどんひしひしと思うのは、
世の中を動かしているのは政治じゃなくて経済だという感覚。

戦争だって結局経済活動と捉えている人達によって、
実は引き起こされているのでは…と考えると空恐ろしいです。

そんな時、
例のTPP締結となった訳ですが…、
これって随分前から農業に対する打撃を懸念されて来ましたよね。

日本の農業!。

ホントに大切なものなのに…もっとちゃんと考えないとイカンです。
ええそれもずっと前から言われて来た事だけど。

日本の食べ物って美味しいですよね。
農家の皆さんが他の分野に負けず劣らず、
切磋琢磨して良い農産物を作ってるから。

日本の食料自給率はホントに低いんですよね。
フランスとかから比べると…マズい状態です。
数年前に調べた時、
確か日本人が満足に自給できるものって、お芋くらいらしい。

でも…良いものを作って、
ちゃんと利益が出るような価格帯で売れて…、
という良い循環に持っていければ、
優れた農産物を皆でわかちあって、
農業も盛んになるんですけど…。
今そういう取り組みを行っている農家も沢山あるようだけど、
どうかTPPではそういう側面から輸出を増やすとか…、
そういう発展が出来るといいなと思っています。

あとね、
最近、国防について意見する人達多いけどさ、
国防というなら一番肝心なのは「食料」だと思う。

自分は戦争嫌いなのでそれへの備えという事でなくても、
国民を守る観点から言えば、それこそ食料自給率をもっと上げないと。

結局最後の分水嶺は価格なんでしょうけれども。

価格。

そうなんですよね…、
そうは言っても高いと消費者は手が出ないですからね…。
せめぎ合いの所もありますよね。

しかも、資本主義って色々とからくりがあって、
しかも目利きじゃないとやっていけない、
結構厳しい世界ですよね。

でもそういう世界でこそ、
日本の農産物の真価が認められる日が来るといいなと、
なにかこう突破口を作って、自給率を上げられたら…と、
ホントに思ってます。
posted by 夏草 at 23:14| Comment(0) | 一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする